よくある質問

Q:普通の塾とどこが違うの?

 

A: とと塾は、個別学習塾ですが、アルバイト講師が指導するわけではありません。  文部科学大臣賞と特許取得した弱点自動判別システムを活用しながら学習しますので、学校や塾でも見落としがちな一人ひとりのつまずきを解決します。

 答え合わせをしておしまいではなく、お子様自身の自ら学ぶ力を育てることを主軸に運営しています。講師は、「やれば出来る!」を合言葉に、お子様のやる気を引き出すことに注力し、学習習慣を身につけることで、成績アップにつなげています。

 

Q:漢字の書き取りや英語のスペルなど、パソコンだけで覚えられるの?

 

A: 漢字を書いたり、英語を書いたり、計算したりは、当然、手で書いた方が覚えられます。したがって、しっかりノートをとってもらいます!

 イメージ的には、パソコンが優秀な参考書だとお考えいただくとわかりやすいと思います。

 その倍以上のプリント練習をしています。

 勉強の基本はしっかり押さえてありますので、ご安心ください。

 

 

Q:通い放題の月謝とはどういうことですか?

 

A:一般的な塾の月謝は、授業回数(週2回など)や時間によって、料金が細かく分かれており、非常にわかりにくいです。中には、月謝を安く見せかけていながら、教材費などの別料金が高いという塾も見られます。

これをわかりやすくするために、何回通っても、毎月固定の料金設定をつくっています。

 

 

Q:月謝以外に必要なお金はありますか?

 

A:月謝以外に、パソコンを使用するコースの方には、システム管理費として980円/月を頂いています。

  一般的な塾は、教材費や模試などが別途必要な場合が多く、この部分がいくらかかるのか不透明なのですが、とと塾では明確にしております。

 

 

Q:パソコンを活用して学習するとはどういう事ですか?

 

A:大手予備校では、ビデオを見ながら授業を受けることが一般的になっていますが、当塾ではビデオ授業にあたるレクチャー部分は、親しみのもてるキャラクターが先生となって授業を行います。ビデオは、ただながめるだけで眠くなってしまいますが、PCキャラクターが質問や問題を投げかけてくるので、眠っている暇はありません。授業内容の中身はカリスマ講師の授業を再現したものなので、わかりやすさにも定評があります。

 

 ドリル部分は、一人ひとりに合わせた問題を自動的に出題します。簡単すぎてはつまらないですし、逆に難しすぎてもやる気が出ません。間違えた場合は、少し簡単な問題へ自動で変化します。ちょっとやる気を出して頑張ればできるレベルの問題が出題されますので、一段ずつ階段を上がっていくように自然と実力がアップします。

 

 

Q:自宅にパソコンが無いのですが?

 

A: ご自宅にパソコンをお持ちで無い方も特に問題ありません。

 

 

Q:月謝を子どもに持たせるのは不安なのですが?

 

A: ご安心ください。とと塾では、自動口座振替にてお支払いただきますので、お子さまに現金を持たせる必要はございません。

  口座から毎月自動的に引き落とされるので、振込手数料などは発生しません。

 

 

Q:学童保育代わりに利用できますか?

 

A: 学習塾ですので、自習も含めて教室では勉強していただきます。

  時間についてはご相談ください。通い放題ですと、毎日来ていただくことも可能です。

 

 

Q:英会話講座の週2回授業は、通う曜日が決まっていますか?

 

A: 英会話につきましては、担任制のため生徒さんが来る曜日と時間を固定して頂きます。

      例:毎週(月)・(木)17:00~18:00 のような形

  曜日は、月~金の中から2日を最初に自由に決めて頂いてOKです。

  その選ばれた曜日に毎週授業を行います。

  修学旅行など事前にお休みが決まっている場合は、早めにご連絡くだされば他の日に振替可能です。

 

 

Q: 学校へ通っていないのですが、申込みできますか?

 

A: 学生さん限定ではございませんので、不登校の方・中退された方で高等学校卒業程度認定試験(旧大検)を受験する方・浪人生の方、どなたでも受講申込みしていただけます。

 注:英会話講座については、現在のところ、社会人の方は受講できません。

   現在、社会人の方用の英会話講座を考案中ですので、出来ましたらHP上でお知らせいたします。